エルメスのコレクション、いいね

エルメスの歴史

エルメス(Hermes)の歴史から紹介しますね。
エルメス社は、最初は1837年に「ティエリー・エルメス」がパリに開いた馬具の工房だったそうです。

 

その後、馬車の衰退に伴い、次第に事業の中心を財布や鞄などの皮革製品に、移行させて成功したということです。

 

そのため、エルメスのロゴには今でも「四輪馬車」を示す“デュック”と、「従者」を意味する“タイガー”が描かれています。

 

ここで注目したいのが、そこには、“主人”が描かれていないという点です。ここに、エルメスの求めるところが、あるようです。
つまり「エルメスが用意する馬車は最高品質ですが、それを扱うのはお客様自身」ということなのですね。

 

エルメスは、ロシア皇帝やナポレオン3世など凄い方たちの支持を得て、その後発展しました。

 

さらに、3代目の「エミール・エルメス」によって、事業が多角化され、1892年にエルメス初のバッグ「サック・オータクロア」が、発表されました。

 

そして1927年には、腕時計を発表し、その後は服飾品やアクセサリー、香水などの分野にも、事業展開していきます。

 

 

★エルメス バーキン 最新情報・・★

リンク集

プライバシーポリシーについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用することがあります。(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。top ツモリチサト